母のつぶやき
今朝、JDくんは久しぶりに、ごねました。

時々、一言二言は言うんです、「行きたくない」「お休みしたい」。
でもちょっとしたことで切り替えて、元気に行けるんだけど。

今朝は違った。

調子が良くないのは確か。
風邪が長引いていて、昨日の朝から声が変になってる。
変声期の子どもみたい。
夜中に咳き込んで起きてしまって、しばらく寝付けなかった。
だから朝起きてから、眠い眠いと言ってた。

でも、きのうはちょっとだけ外に出て遊んだし。
食欲も普通程度にはあったし。

今日まで準備しなければいけないものもあるし
休み明けだし、甘えも多いだろうし、余計にがんばって行かないと。

そう思って、半べそのトコ、半分無理矢理車に乗せて保育園へ置いてきました。
それでも、お昼までにして、午後は病院へ行こうということにして。
保育園に着いても、まだぶつぶつ言ってた。
「本当に行きたくないんだ」「おっかあのことイヤ」

大丈夫かなと心配はしていたけど、午前中はやっぱりバタバタ忙しいんです。
そしたら、保育園から電話がかかってきた。
熱があったんだって。
そうか、それであんなにごねたのか。
具合が悪かったのか。
ごめんね。
朝、ばたばたしていて、早く行かせないと、と思ってちゃんと顔見てなかったんだね。
ごめんね。


今、もらってきた薬を飲んで寝ています。
また違う風邪をひいたみたいで、鼻水が出ていて熱も上がりそう。

食欲が少しあるのでそれが救い。
咳き込みもこの間までと違って、痰が絡んでないので吐くことはなさそうだけども。
これからどうなるか。
はー。夜が心配です。



子どもの苦しいのが、親の痛みです。










スポンサーサイト
【2011/11/14 15:22】 | 子どもたち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<その人の名は樋口さん | ホーム | 今週もありがとうございました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://panyabon.blog111.fc2.com/tb.php/889-c6d3fd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |