FC2ブログ
応援してます
赤ちゃんを連れたお客様を見ると、つい
何ヶ月ですか?
男の子?女の子?
お名前は?
なんていろいろ聞いてしまう。。。。

若いお母さんで日中一人で見ているなんて聞くとスゴイ!と思う。
やっぱり一対一でずっと向き合っているって大変だろうな。
私は店と家との往復なので、その分どちらにもその都度新鮮な気持ちで取り組めるということがあるかもしれません。
もちろん家族の大協力もあってのことですが。

私の場合は、、、、、
人間だって動物だからおっぱいで育つのが当たり前だわと思いミルクはあげずにおっぱいのみ。
ミルクだと消毒とか面倒だし出かけるときの荷物が大変そうと思ったのもあります。
そして紙より布の方が肌さわりがよさそうと思い布おむつ。
紙おむつ代がもったいない!
何ヶ月になればあれができるこれができる、発達程度はあまり気にせず、いずれできるようになるんだから、、、
という超適当な気楽な感じ。

育児書として読んだのは、山田春菊の「繁殖」シリーズとよしもとばななのエッセイだった。

おっぱい育児も最初はとっても不安だったけど、なんとかなるものでした。

それぞれ子どもによっても違うだろうから
もちろん私だって、JDの時はこうでも、GJの場合はまた違ってくるかもしれないけど。



凡パンは育児中のママ、応援してます!

息詰まりましたら、いつでも遊びに来て下さい!
もちろん、息詰まらなくても!
いろいろお話ししましょう!




スポンサーサイト



【2010/09/24 12:25】 | 子どもたち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<秘訣は、、、凡パンか?! | ホーム | ごろごろのスイート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://panyabon.blog111.fc2.com/tb.php/608-1c425bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |