野菜ぱんのおいしい食べ方!
突然ですが、野菜ぱんをみなさんは今までどのようにして食べていましたか?

このくらいの大きさのパンだと、そのままガブっとかぶりつきたいところですが、、、、、
それを我慢して、こんなふうに食べてもらいたい、という食べ方を今さらながらご紹介。



P1080145.jpg
まずは、こんなふうに薄くスライスして、食パンのようにバターを塗って軽く焼いて食べるのがいちばんです。バターの塩加減と野菜ぱんの甘さが絶妙なかんじ。パンも、バターが染みこんでふんわりもっちりとした食感になります。これはかぼちゃぱんとさつまいもぱんです。
 
P1080146.jpg
じゃがいもぱんとにんじんぱんも同じようにして。
じゃがいもぱんは、特にふわっとするのでおすすめ。



P1080147.jpg
そして、やっぱり、サンドパンにするのもいい!
卵とかウインナーとか、好きなものだけはさんでも、パンに野菜が入っているから、栄養もばっちり、お子さまにも簡単に食べていただけそう。これまた、野菜ぱんの甘さと、具材の塩加減がマッチしておいしいのです。しかも、野菜ぱんの甘さは、野菜の甘さそのままだから、身体にもやさしいのです。

もちろん、離乳食期の赤ちゃんにはそのままちぎってあげられるし、
やっぱりシンプルな感じがいい方には、そのまま、スライスもしないで軽くオーブントースターで焼くのもオススメです。表面がぱりっと、中はもっちりと、野菜の香りも引き立ちます。


こんな感じで、本日の我が家のお昼ご飯でした。。。。。
スポンサーサイト
【2009/01/27 14:39】 | パンの紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お知らせです | ホーム | 今年初の取材でした>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://panyabon.blog111.fc2.com/tb.php/381-67f9f3d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |