無塩、無糖承ります
P1080773.jpg
食パン、かぼちゃぱん。
いつもの。

に見えるけれども、実はこのぱん、塩が入っていません。
病気で、塩分を控えている。あまり食欲がないが、パンなら喜んで食べる。
市販のパンは、食べて分かるくらい塩気があるから食べられない。
そういったご家族に食べさせたい、とご注文いただきました。
凡パンなら塩分控えめだから、、、、と今までは食パン、野菜ぱんに限って食べていた。
でももしかして無塩で作ってもらえないだろうかと、ご相談を受けたのです。

もちろん、凡ぱん、糖分も塩分もすごく控えめ。
普通に作る量に比べれば、半分以下です。
それでも、塩分を極力控えたい、というのであれば、作ってみよう!
ということで、作りました。

凡パンでは基本的に、味をつける、というよりは、発酵の手助けをする、という意味で、砂糖、塩を使っています。
だから、市販のパンに比べれば、「あっさりしている」「味がない」と言われるかも。
でも、毎日のご飯代わりに食べるなら、できれば味はない方がいいのでは?
意外に市販のパンに砂糖、塩ってたくさん使われていて、それでカロリーが高くなっている事もあるんです。
そして、やっぱり、糖分、塩分控えたい方にとってパンは、食べたいけれど食べられないものだ、ということ。
何だかさみしい。
特に、食べたいな~と思っても食べられないときって、もっと食べたくなるんですよね。

凡パンは考えました。
塩を入れなければ、生地が引き締まらないので、だれやすくべたべたする。
でも、水分や発酵を調整してだれないように、、、、、
基本的にグルテンの強い粉ではないので、さほど大変ではなかった。
そして何とかできました。

見た目はほぼいつもの食パン、かぼちゃぱんと変わらない。
でも、塩が入っていないから、塩分を控えている方も堂々と食べられる!
本当はダメなんだよな~って罪悪感を感じずに食べることができる!


ご用命あればお作りしますのでお気軽にご相談下さいね^^

もちろん、塩抜き、砂糖抜き、どうとでもできますので!


そして、ちらっと写るのはカトルセゾンさんのいちじくジャム。
秋は何となく、食パンに季節のジャムをたっぷりのせて食べたい気分。
いちご、プラム、メロン、桃、いちじく、すべて秋田県産フルーツを使用したジャムアリマスよ!
スポンサーサイト
【2012/10/18 11:47】 | パンの紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<明日は限定ぱんのある日 | ホーム | 一息ついた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://panyabon.blog111.fc2.com/tb.php/1139-e52d4b23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |